シャッター修理でお困りの方は、どのメーカーよりも安い日本シャッターメンテナンス窓口まで是非お問い合わせください。 どのメーカーよりも安い日本シャッターメンテナンス

ブログ

オーバースライダーとは?

オーバースライダー
更新日:2017/11/07

建築業者以外には馴染みのないオーバースライダーとは?

オーバースライダーとは工場や車庫などに使われる電動シャッターの一種で、入り口の両脇から天井まで施設されたレールの上を、パネル状のシャッターがスライド移動して開閉されるもの。
スラットを巻き取らないのでシャッターボックスが不要で、天井高が有効に使え、デザイン製もスッキリします。
開閉音も静かで気密性も高い。
デメリットは通常の電動シャッターよりも価格が高くなることです。

まとめると

■メリット

シャッターボックスが不要でデザイン製も高く、天井高が有効に使える。

耐風性能に優れる。

遮音性が高い

気密性が高い

シャッターのスラットが擦れないため開閉も静か。

■デメリット

価格が高い!

車庫内の天井高が必要

 

三和シャッター、文化シャッターのオーバースライダーが特に有名ですね。

The following two tabs change content below.
鹿島 創一

鹿島 創一

シャッターの大手メーカーを経て現職へ。Web担当ではありますが現場仕事も大好き。趣味は猫カフェ巡り。
鹿島 創一

最新記事 by 鹿島 創一 (全て見る)


ランキング

カテゴリー

アーカイブ

プライバシーポリシー